composerTAKA’s diary

日常生活においてお役に立てそうなことを発信しております。

三文の得⁉ 休みの日でも朝早く起きられる方法をシェアするよ

よし明日は休日だしYoutubeやAmazonvideoを夜中まで観るぞと思って夜更かし、そして次の日の昼まで寝てしまう。起きても頭がボーっとして何もする気が起きない、気が付いたらサザエさん終わり??あぁ!俺の休日がぁぁ…思って過ごしてしまわれてる方多くいるのではないでしょうか?実はちょっと前まで自分もそうでした笑。今回は休日でも朝早く快適に起きられる方法を自分が行った体験も含めてシェアしたいと思います。

 

そもそもなぜ朝早く起きる必要があるのか?

f:id:composerTAKA:20210603223306j:plain

休みの日にどうしてもやりたいことがあるからではないでしょうか?読書をしたい方から、将来のために副業や資格の勉強をしたい(始めたい)からではないでしょうか?だとしたら朝早く起きるだけでなく、調子の良い状態で朝早く起きないと意味がありません。折角、目覚まし時計を掛けて朝早く起きても、頭がぼーっとして作業がはがどらなくては意味がないですからね。

 

朝早く起きて、調子の良い状態で始められるために

f:id:composerTAKA:20210601230556j:plain

次の日の朝、すっきりと目覚めるためにすることは眠くなったらさっさと寝ることだと思います。眠いという本能的サインを出しているのなら、それを無視して映画を観たり、勉強したりするから明日以降の調子が悪くなるのは当然言えば当然のことです。自然に眠くなって、自然な状態(目覚まし時計を使わずに)で起きるようにするのが理想です。中にはその日の内にやらなければならないことがある!という方もいらっしゃると思います。それは次の日でもいいのでは?眠い状態で作業するより起きてすぐに作業した方が効率が良いと私は思います。もしくはやらなければいけないことが前もって分かっているのであれば日中に済ませらないかと対策を打っておいても良いかもしれません。

朝起きたら何をするか1つもしくは2つ決めておく

f:id:composerTAKA:20210603223328j:plain

特に調子の良い早起きが習慣化出来るまで、朝起きたら何をするか具体的に決めておくことも重要です。ブログの記事を書く、読書をする。録画したドラマを観るなどとりあえず1~2つ決めておくと、それが明確化され、これは前にも書きましたモチベーションの維持するにも繋がってきます。

composertaka.hatenablog.com

眠りを充実させる

f:id:composerTAKA:20210603223400j:plain

調子の良い目覚めを得るたには、質の良い睡眠は必須になります。自分が取り入れた方法は以下の3つです。

 

①お酒はなるべく控える

f:id:composerTAKA:20210603223420j:plain

これは他の方々も言われますとおりお酒は睡眠を阻害します。今までは日本酒を飲んだら、急に眠くなるのでそれを利用して寝ていましたが、朝起きても頭がぼーっとしてしまい、質の良い睡眠には適さないのかなと。現在はなるべくお酒を控えて生活をしております。

②ストレッチをする

f:id:composerTAKA:20210603223436j:plain

寝る前、3分でもいいのでストレッチをしておくと、朝起きたときに調子が良くなります。これは4年前から取り入れ、ヨガマットこの本を参考に今も寝る前に行っております。

③寝具を見直してみる

f:id:composerTAKA:20210603223455j:plain

日々使用している寝具を見直してみませんか?具体的にはマットレス・枕です。

自分はこの2つを改善して睡眠の質を挙げました。下記に実際に使用しているものをリンクしておきますのでご参考までに。だたし決して安い買い物ではないので、ある程度お金が貯まってからで良いと思います。

www.shopjapan.co.jp

www.lofty.co.jp

両親の行動を観察して変わった 

f:id:composerTAKA:20210603223503j:plain

つい最近までは連休になると昼夜逆転になったり、よし頑張って朝起きるぞと思って目覚まし時計を掛けてもボーっとするだけ、他には書籍や動画を観て実践したこともありましたが、一向に改善せず半ば諦めてた時期もありました。今、両親と暮らしているのですが2人とも早起きです。土日は2人で買い物に行ったり、掃除をしたり、姉夫婦の家に遊びに行ったりと割とアクティブに動いていたりしています。特に運動しているわけではないし、自分より2回り以上年を取っているのに何故?と疑問に持ち始めたときに2人行動を観察してみました。そこで気が付いたのが、眠くなったらさっさと寝て、目が覚めたらやりたいことやるというスタンスで生活していることに気が付きました。自分もすぐに実践したところ、徐々に朝型になってきて、少なくとも毎日同じ時間に起きるだけでもその日の調子は本当に良くなります。

今まで何冊も早起きの方法を試してダメだった方、出来る範囲からでも良いので取り入れてみませんか?皆様がより良い日を過ごせますように。