composerTAKA’s diary

日常生活においてお役に立てそうなことを発信しております。

もはや永遠の課題⁉ 作業のモチベーションを保ちつづけるには??

コロナ下で思うように外出が出来ないから、新たにジョギングや楽器などの趣味や副業など始めてみた…しかし一週間もしないうちに辞めてしまう…既にご経験されている方もいらっしゃるのではないでしょうか?


何故、モチベーションが維持出来ないのか、自分もかなり模索しました(現在も進行中ですが…)。今回は自分の経験談も踏まえてアドバイスしたいと思います。

 

作業モチベーションを保つための4つの心掛け

 

f:id:composerTAKA:20210527225038j:plain

①優先順位がつけられていない。もしくはタスクが多すぎる。


この日に何を行うか予定が明確になっていますでしょうか?

一度にあれもこれもやりたいとタスクを増やしすぎていないでしょうか?

 

もし私のような会社員であれば帰宅して作業しようと思っても取れる時間はごくわずかだと思います。一番オススメできないのは平日作業出来なかったことを休日に取り戻そうとすることです。休日は1日中時間が取れるから作業できると思われますが、時間があるから逆に出来ないことのほうが多い気がします。大事なのは、わずかな時間でも良いから習慣化(タスク)にすることです。自分の経験上、1日作業出来るのは2個が限界だと思います。

 

②睡眠時間は削らない

眠い状態で作業しても全然作業が進まないので、睡眠時間を確保することに重きを置いた方が結果的に効率よくことがすすめると思います。①でも書きましたように習慣化することがとても大事なので、平日・休日問わず同じ時間に起きて・寝ることだと思います。

 

③ちょっとでも良いからやってみる

お部屋の掃除が良い例だと思います。始めは面倒くさいと思いながら重い腰上げますが、やっているうちにあれも気になるから手を付けちゃう…みたいな経験はありませんか?

ギターだったら5分間だけコード弾きをやってみる、ジョギングだったら10分ぐらいで帰ってくる、ブログだったらネタをメモ帳に書き留めるなどとちょっとだけやってみるはかなりオススメです。

 

④出来る範囲に留めておく

①に似ているのですが、いきなり今日は2時間頑張るぞ!ではなく、20分集中して5分休憩して、20分取り組んだら、その日のタスクは終わり。さぁ寝るか…みたいに1日の作業を出来る範囲に設定するのもモチベーションを保ちながら長く続く秘訣だと思います。

 

最後に:その作業は本当にあっているのだろうか…

f:id:composerTAKA:20210527225930j:plain



モチベーション以前に今やっている作業は自分に本当に合っているかどうか振り返ってみるのも大事かもしれません。作業をしていて妙にイライラする何日か作業を止めていても何とも思わないということは作業自体が合っていない可能性がありますので、続けるのはかなり厳しいと思います。その場合、きっぱり諦めて他のものに着手するというのもありかもしれません。